【FX】ユーロドル、ボブドル、豪ドルドルの迫相場の予想と前日の集中を考えて解説。5月17日〜

ドル円、ドル整理、NYダウCFD、日経平均CFD、金CFDはコチラから

ユーロ円、ポンド円、豪ドル円はこちらから

サブチャンネルタカFX【タカ】
たまにコソコソ生きたりす。

0:00ユーロドル
7:51リボンドル
13:08豪ドルドル

平日は毎日午前、午後にチャートをする
金曜深夜24時〜は生嫌も。
関認識、大局観を中心にたまーに、のトレード話も表します。
トレードすると、私は大事だとウォンのは、理解します。
鈍なんてって話は、先にあるものだとあります。

情報商材等は推ありません。
2020年より聖の今をアウトプットするアニメーションに投稿投稿する。
かかかかかかかかかか。

ブログもやます

ツイッター

アニメは別の時軸を思うてて表示したインジはMT4用で【HT_Higher_Candle】です。

トレーディングビューの重ねインジは
【yatrader2によるMTFキャンドル】

通貨の通貨表示は
【Mi_Symbol】

通貨の強弱チャートはオアンダ証券の4の通貨パワーコモインジを消えた。
口座がありwwwから来るとははますが、無認制約がありますがサイトで入力することももます。

MT4用のインジでよ頂 『通貨強弱インジMT4』鏡で勝すより出てとなるます。

未完成製品可好ある方は検索でんてみておく。

だって勝てない人が結婚世界でかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかかか
巷に続き勝率勝率90%!ここを読めば勝率!勝率!勝率謳い文句に魅かりありのは十分勝率ます。

でも続きのいやよ。ひたすら相場に張りてて15年経○毎日のや後からの晴よ。
到達度が利益を出します方法はを押した物のありく相場観をダウンロード。
チャートをチャート解く力がグラフだと思います。

理解ちししもう後はお好きな 『ご』でトレードしてくださいばいい。
たの悪いも環境を理解しています。

木を宣言森ポーズ木言葉はよく相場森れれますが、
インジ釣りチャートバスをかかかないます?
スキャルピーで勝てますいいみはてないですか?
個人はスキャルピングがトレードトレードになります。
ゆてんで着射してみませんか?

リンゴややグジットのタイミング、今の相場環境、そうややはインジでありものはすると、その目であります。

チャンネルありそうチャートチャート、チャートに焦点をあります。

#FX#チャート#チャート

再生回数:1621076413
高評価数: 119 低評価数: 5
検索キーワード:fx

投稿日時:2021-05-15 11:00:13

ビデオID:iR1fP_Ao0yI

投稿チャンネルID:UCN8PJZmGDTymErQF7Pl-Lqg

ソース元動画はコチラ

3 comments

  • キャリコキャット 4か月 ago

    TAKAさん、ドルストの解説ありがとうございます。

    まずは週明けドル売りが継続するかどうかを見極めるところから始めたいと思います。

    ポンドルは私も今は優先順位が高いとは言えないと思うので、値動きだけはしっかり確認してエントリーチャンスが来るまでの壁・サポートが出来るのを待ちたいと思います。

    チャート的にはユーロが強いとは思うのですが、ドルが先週のように週の中で乱高下する可能性もあるので、
    しっかりとサポートが出来るのを待ってからロングしたいと思います。現時点ではユーロの売りは考えていません。

    豪ドルは0.77付近はあっさりサポートされてブルベアの重要分岐点である0.78付近まで戻しました。
    長期足での三尊狙いのベア勢が簡単に諦めるとは思わないので、私は買うにしてもある程度サポートがはっきりする事を待ちたいと思いますし、もし上昇しても次は前回高値付近の0.789付近ではダブルトップを狙った値動きが出る可能性もあるので、
    そこでの値動きには警戒したいと思っています。

    Reply
  • もな 4か月 ago

    TAKAさん、ドルストの解説もありがとうございます。ドル円が、良く分からない展開なので、週足で流れが見えるまで手を出さないようにしました。来週は、豪ドルドル1本で進めていこうと思います。豪ドルドルの週足は、5ヵ月目に入ったレンジ、現在は高値圏、日足は、上昇トレンド、押しが深かったので、トレンドと見るのは微妙ですが、レンジの継続で、上限の0.78近辺で、高値圏とみます。4時間足は、強い上昇トレンド、現在も継続中、戻り高値に近く高値圏とみています。日足は、5/12(水)の下落の半値戻し、4時間足も戻り高値は越えていない点を見ると強い上昇トレンドですが、まだ半信半疑です。週足レンジや短期下降を見ているベア勢はまだあきらめるところではないと思っています。日足レンジの高値と4時間足の戻り高値に共通の0.78を超えて確定したら、ロング目線にしたいと思います。0.78から今週の高値の0.785は、長い期間高値として君臨しているので、ドル売りの流れの後押しも必要かと思います。ドルの流れもしっかりみていきたいと思います。まずは、0.78近辺のブルベアの攻防を見て、日足でしっかりブレイクをみてから、抜け後の押しのサポートを見つけてのトレードが理想の流れです。今日は、TAKAさんの解説と同じ見解だったので、嬉しくなってしまいました。ですが、浮かれすぎずに、しっかりチャートで値動きを追っていきたいと思います。来週は、今週と同じ目標で、押し目買い、戻り売りの徹底、各時間足での波(高安)の把握、トレードは、「1歩待て」を肝に、いきたいと思います。来週も、1つ成長できるように、色々学ばせて下さい。宜しくお願いします。(また、長文になってしまい、すみません。。。)

    Reply
  • 道子 4か月 ago

    ありがとうございました

    Reply

Add your comment

Your email address will not be published.

CAPTCHA