10月15日「潮流」3銘柄の解説|岡山憲史



日本初の資産運用コンテスト「第一回S1グランプリ」で約1万人の参加者の中から優勝するなど数々の株式コンテストで優勝した株プローが満点を占めて「株式投資ネット」に登場!
「通市場新聞」連載の「潮流」掲載の3銘柄について、詳細をより詳しく解説します。

岡山憲史(株式会社マーケティングバンク代表取締役)プロフィール
1999年2月日本初の資産運用コンテスト「第一回S1グランプリ」で約1万人の参加者の中から優勝。
このコンサートはスカイパーフェクテレビの資産運用情報番組「インベストシーン」が主催、
ゴードマン・サックス投信・クレディスイス投信・野村アセットマネジメント投信などの協賛を得て行ったものの、
プロの運用責任者などを含む1万人以上の参加者を集めて実施。
コンセッションの開設時期(98年11月16日〜99年2月15日)は日本株式市場がバブル後最安値を付けるために最悪の環境にもかわわらず、
1億円の資金を1億3112万円(稼働期間年利回り124%)に殖やすと脅威の成績をあげ文句なしの優勝を果たします。
第二回大会にも、2ヶ月間で1億円の資金を2億1600万円に増やさせ、6位入賞。
1999年12月8日にマーケットバンドク設立。17年以上にわたって株式投資で安定した高パフォーマンスを継続して出すことのできる
画期的な運用手法とサービスを提供している。

2002年1月にNHK番組「経済最前線」に独自の投資支援システムが紹介される。
2005年12月TBS番組「筑紫哲也のNEWS23」に勝ち組企業として紹介される。
直近では2017年1月に始まった夕刊フジ主催の「株-1グランプリ」に優勝。
1ヶ月間で3銘柄の合計パホーマンスを競います。最終的なパフォーマンスは155%と断トツの結果です。
週刊現代、週刊ポスト、夕刊フジ、ネットマネー、月刊カレンツなど幅広く執筆活動を行っている。

再生回数:1539254620
高評価数: 0 低評価数: 0
検索キーワード:資産運用

投稿日時:2018-10-11 10:43:40

ビデオID:4XdaFaj2J7k

投稿チャンネルID:UCAdWdtKgmC3GaMbmtdJsKOw

ソース元動画はコチラ

Add your comment

Your email address will not be published.